2013年01月24日

07.送り火



いつまでも、消えないでいて――

はい、だいぶ久しぶりになりましたアルバム曲ライナーノート第七弾です。

冬真っ盛りの今この曲のことを書くのも、まあ変な気分なんですが…。

悲しげな浴衣ミクさんのイラストが美しいこの動画、タグを見ると「VOCALOID和風曲」などついていて、日本の夏だなー、なんて作った本人も思っているわけですが…、
実は曲を作るにあたって、和の要素を意図的に取り入れようとはしていませんでした。
メロディーも特別和を意識してはいませんし、楽器構成もベース、ピアノ、ストリングス、ギターなど、いたって普通のものしか使っていません。
それでもちゃんと和風な感じになったのは、たぶんひとえにかさかさんのあのイラストのおかげなんじゃないだろうかとしみじみ思います。
でもそれにばかり頼っていてはいけませんね。精進します。
今年の夏もこんな曲を作ろうと画策していますので、お楽しみに…?
posted by Guliver32 at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。